本文へ移動

令和6年能登半島地震に伴う奥能登広域圏事務組合消防本部への職員派遣について

令和6年能登半島地震に伴う奥能登広域圏事務組合消防本部への職員派遣について

 令和6年能登半島地震の影響により、奥能登広域圏事務組合消防本部管内の消火、救助、救急業務の実施が困難な状況となっており、業務支援のため職員の派遣を実施しています。

1 当消防組合からの派遣隊

消防小隊1隊(4名)

2 当消防組合からの派遣期間(予定)

第1次 令和6年2月 3日(土)~2月 6日(火)4日間
第2次 令和6年2月18日(日)~2月21日(水)4日間
第3次 令和6年3月13日(水)~3月16日(土)4日間

※県内消防本部でローテーションを組み、切れ目なく対応予定

3 派遣先

石川県珠洲市

4 管理者激励

2月2日(金)職員派遣に伴い米澤管理者から激励のお言葉をいただきました。
TOPへ戻る